あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

「長崎」

かのグルメで有名な作家、池波正太郎も名著「散歩の時何か食べたくなって」で紹介した、知る人ぞ知る、長崎ちゃんぽん・皿うどんの名店。とはいっても、いたって気さくで庶民的な店です。
c0018642_0472617.jpg

店内は、とにかく清潔で可愛らしい。いつもいる比較的年配のご婦人ウェイトレス?がとても上品で、その方たちが、お店の品位を保っているような気がします。かといって、お高く止まっている訳でもなく、まさに池波先生が語られたように「何度も行きたくなる」店です。
c0018642_050473.jpg

このお店はちゃんぽんと皿うどんの専門店ですが、中華的なテイストも持っています。私は仕事柄、2~3年に一度は長崎に出張するので、四海楼始め、ちゃんぽんの名店と呼ばれるお店には大体行っていますが、そのようなお店にもひけを取らない美味しさだと思います。コクと滋味があって、味わいの深い鶏と魚介の出汁、程よくしんなりとした太麺。具も、牡蠣やイカなどの海鮮がたくさん入っています。私が好きなのは、その上にチャーシューをたっぷりと載せたチャーシューちゃんぽん(画像)。¥1,100とややお高いのですが、味といいボリュームといい、十分その価値はあると思います。
c0018642_1111734.jpg

このお店は、サイドメニューも充実しており、「一口ぎょうざ」「一口しゅうまい」といったものも美味です(画像は一口しゅうまい)付け合せに、丁寧にひげを取って、うっすらカレー味に調味された茹でモヤシが必ず付いてきて、これがまた十分、サラダとしての役割を果たしています。
そのほか、「ハモの皮の酢の物」といった、ちょっとしたおつまみもあって、余裕のある土曜の午後などは、ビールで一杯やりながら、シメはちゃんぽんか皿うどん・・・というコースをお試しになることを是非、お勧めいたします。ちょっと池波気分が味わえるかもしれません(^^)
c0018642_1114278.jpg

本当は、この店のもう一方の名物である「さらうどん」についても熱く語りたいのですが(笑)、そちらはまた写真を撮ってきてから・・・ということで。場所はちょっと分かりにくいのですが、渋谷金王神社要り口の真向かい、といったら、大体見当がおつきでしょうか。
住所 渋谷区東1-14-12 ℡03-3409-2932
営業時間 11時半~14時半 土日祭 11時半~夜までとおし
[PR]
by cookie_imu | 2005-07-09 01:08 | 各国酒・ごはん