あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

沖縄料理 「島」

c0018642_23304890.jpg

ああ、ここだけは内緒にしておこうと思ったんだけれど・・・今日、飯田橋に行ったので、帰りに覗いて見たところ、千代田区のオフィス街の土曜夜なのにしっかり営業していたので、嬉しくて思わずここで晩御飯を食べました。そしたら、ママさんが「最近ねー、ヒマなのよ~。周りにお店がいっぱいできちゃって、もう、ランチなんてお客さんが来なくて・・・」というではありませんか!学生時代から25年も愛し続けてきた店がもしもなくなったら大変!と、意を決してご紹介することにしました。東京の沖縄家庭料理の草分けともいうべき、いむイチオシの名店です!
c0018642_2331685.jpg
まずはオリオンビールにスク豆腐。オリオンがナマでないのは残念だけれど、気分はもうすっかり沖縄(行ったこともないのに・・・^^;)。沖縄豆腐かと思うほど、しっかり重石かけて絞った豆腐に、自家製のちょっと塩分控えめのスクガラスが美味い!もうもう、あっという間にビールが進みます。
 その左隣にあるのはクーブイリチ(昆布炒め)。程よくしんなりした昆布に、油揚げとこんにゃくの細切が優しく絡みます。これも塩分控えめ、自家製の紅ショウガがアクセント!
c0018642_23374328.jpg
そして、メインディッシュはゴーヤチャンプルー!今でこそゴーヤは珍しくもなんともなく、その辺のスーパーでも売ってますしちょっとした居酒屋には必ず置いてありますが、昔は滅多に食べられなかったんです。私も25年前に、初めてこのお店で食べて、そのあまりの苦さにカルチャーショックを受けました。しかし・・・苦いけどオイシイ!二度、三度と食べるうちにもう、病み付きに・・・。それもこれも、いつも変わらぬシャキシャキした新鮮なゴーヤと、しっかり固めのお豆腐、あっさり軽い油で手早く炒める、「島」ならではの味でしょう。あれからいろんな沖縄料理店に行きましたが、みんなしんなりしすぎているか生っぽくて、いまだにこの店のゴーヤチャンプルーを超える味に出会っていません。そのくらい、私にとっては宝物の店です。
c0018642_2345138.jpg
そして本日のシメは煮込みそば!あー、これがまた、激旨いんだなぁ・・・ほとんど甘味を加えないで、しかもこっくりと煮た煮込みに、これまた絶妙の固さの沖縄「すば」が絡みます。スープはあくまで澄んでいるけれどしっかりとしたコクもあり、あっさりしていながら食べ応えは十分!最後の一滴まで飲んでしまいます(^^)

今日は時間が遅く、九時半でラストオーダーになってしまったので早めにここで切り上げましたが、本当ならここで泡盛(瑞穂クースがおいしい!^^)に切り替え、これまた絶品のミミガー、足テビチ(煮豚足)、島らっきょう塩漬、海ぶどう(海藻)、そして至高の味のラフテーやソーキなんかでじっくりちびちびやるんですが・・・今日は店じまいだったので、それは次に来た時のお楽しみ(^^)自家製クースの果実酒も何種類もあって、これも美味しいので女性にもいいと思います。お店もそうですが、お値段もとても親しみやすいです(^o^)v→お店訪問記を載せた地図入り紹介ページはコチラ
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-15 23:54 | 各国酒・ごはん