あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

板門店(JSA-共同警備区域)

今日から、板門店ツアーは一切中止となったようです。我ながら、なんというタイミングで訪問したものか・・・なんともいえない気持ちです。しかし、貴重な体験になりました。水色の建物は国連軍管理、グレーのは北側管理です。
c0018642_0412291.jpg

勿論映画のセットではありません。でもこんな写真も撮っていいんですよ!でも、北側は兵士が一人いただけで閑散としており、なんだか異様に静まり返ってました。今から思えば嵐の前の静けさだったのかも・・・
c0018642_0435553.jpg

遂に会議場のテーブルを、境界線を踏み越えて北側に越境(もちろん、許可は受けました)ひょっとしたら、板門店で北に足を踏み入れた、最後の日本人の一人になるかもしれない・・・
c0018642_0464689.jpg

『JSA』の舞台にもなった、あの有名な「帰らざる橋」です。直ぐ近くに例のポプラ事件の跡地があって、非常に強い感銘を受けました。やはりJSAには「只今戦争中」という、並々ならぬ緊張感が漂っており、ツアーから帰ったときはどっと疲れました。しかし、繰り返しになりますが本当に行って良かったです。分断の現場をこの目で確認できる機会なんて、もうこうなってはそう簡単に巡って来ないでしょうから・・・。

兵士たちは、ほとんどが20代前半と見られる紅顔の少年ばかり。唯一の北側の兵士も、くりっとした目の童顔の少年兵でした。なんだか、涙が止まらなかった・・・彼らに罪は無いのです。このような戦争を続けている人間たち、心から悔い改めよ!
[PR]
by cookie_imu | 2006-07-06 00:54 | 旅(散歩・出張含む)