あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

ユ・グァンスンのように

柳寛順(ユ・グァンスン)、韓国の愛国烈士、3.1抗日運動のとがで捕らえられ、1920年、獄中でも抵抗運動を止めなかったため度重なる拷問を科され、僅か18歳で獄死。その崇高な独立への志から、「韓国のジャンヌ・ダルク」と呼ばれる。
c0018642_0551468.jpg

かつての大日本帝国は、こんな可憐な一少女にまで、
何とむごいことをしたのだろう。
いや、この少女にだけでなく、韓半島の人たちに。
ひいては多くのアジアの人たちに。
そのことは決して忘れてはいけないし、
過ちは二度と繰り返してはならない。

それと同じように、常に過去を振り返るのではなく、
未来に向かって共に歩み続けなくてはいけない。
日本と韓半島・・・民族も考え方も違うが、
永遠に動かせない隣同士の国。
お互いの共存共栄を望むなら、
何があっても恩讐を超えてともに手を携えて行かなければいけない。
手を離し、お互いに背中を向けていれば待っているのは地獄だけだ。
もう一度困難を克服し、お互いの立場を認め合って
未来に向かって歩んでいこう。
この、毅然として前を見つめる、ユ・グァンスンのように。

(ソウル・イファヨジャ高等学校にて)
[PR]
by cookie_imu | 2006-07-14 00:55 | 旅(散歩・出張含む)