あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

『グェムル』ロケ地?探訪

映画を見た次に日、早速ソウルご在住のヒッキーさんに案内していただき、地下鉄5号線、ヨイナル駅を降りて0分程歩いたところにある漢江公園(ヨイド地区)に行ってまいりました。
c0018642_23432099.jpg

チャンマ(韓国梅雨)の豪雨の直後とあって、河は増水し、茶褐色の濁流が滔々とのたうち回っていました。まさしく、「河」それ自体が自然の脅威、「怪物」そのもののようです。ただ、幸いなことに水はかなり引いていて、川べりを歩くのには支障はありませんでした。
c0018642_23393326.jpg

と、そこに映画に登場したのとソックリな売店発見!(笑)とはいっても、同じような店がここには10mおきにあり・・・、たまたまお茶を買ったこの店のアジュンマは、映画のロケのことは全く知らない様子。橋の感じも映画とは異なっており・・・、せっかく来てはみたものの、どうやら違う公園ではないかと判明。そこで遊覧船に乗って、もうすこし上流のチャムシル競技場寄りにある公園まで足を伸ばしてみよう・・・ということになりました。しかし、水位が上昇しているため、遊覧船は全便運行中止・・・残念ながら乗船は叶いませんでした。
c0018642_23512722.jpg

というわけで、周辺の様子が一望できる、金色に輝く「ハンガンの奇跡(韓国の経済成長のシンボル)」を代表する、「63ビル」展望台に登ってみることに・・・。この辺のいきさつについてはヒッキーさんのブログに詳しく載せられていますので、是非そちらをお読みいただければと思います。

ですが、梅雨明け宣言がなされた当日・・・というわけで、展望台からの眺めは悪く、結局、どこがロケ地であるかを確定することは出来ませんでした。そこで計画を変更し、地下の水族館(『フー・アー・ユー』のロケ地でもある)をゆっくり見物した後、地下鉄でチャムシルハンガン公園へ。しかし、ここにはプールと多少の緑地しかなく、じりじりと照りつけ始めた強烈な陽光のもと、私たちはロケ地探索は一旦あきらめることにしました。ですが、映画に出てくるような感じの橋の下の空間とかはあり、映画の雰囲気は十分、満喫することができました。寄る年波?ゆえか早々に暑さバテしてしまい、ヒッキーさんにご迷惑をおかけしてしまったにも関らず、いやな顔一つせずにいろいろとご案内くださったヒッキーさんに、今回も大感謝!です(^^)ほんとうに楽しい時間をありがとうございました。
[PR]
by cookie_imu | 2006-07-31 23:55 | 旅(散歩・出張含む)