あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

2005年 09月 18日 ( 4 )

MISA最終回

・・・我慢しきれずに、見ちゃいました・・・途中3回飛んでるのに・・・
c0018642_2184931.jpg

もう・・・妻と見ていたのですが、最後は涙、涙で前が見えないほど・・・嗚咽してしまいました。
ムヒョクは仕方がないと諦めていましたが、ラスト、そりゃあないでしょう!なんてことを・・・(号泣)
見なけりゃ良かった・・・だけど・・・見てよかった・・・。人生に感動と愛と、深みとを与えてくれた
MISAに感謝。ソ・ジソプ畢竟の出世作。今後、これをしのぐ作品はちょっと考えられない・・・
数ある韓国ドラマの中でも、私にとっては最高の作品でした。しばらくはこれ以上の名作は
ありえないでしょう。ありがとう、MISA!ありがとう、ジソプ!ありがとう、スジョン!!
[PR]
by cookie_imu | 2005-09-18 21:14 | ドラマ・韓日米その他

『ルート181』東京特別上映

山形ドキュメント映画祭での上映も決定している、パレスチナ+イスラエルの方が共同監督した作品です。
c0018642_119855.jpg

監督であるミシュル・クレイフィ氏とエイアル・シヴァン氏が来日してのティーチ・インも予定されています。映画は約四時間!と長いのですが、民族と分断を扱ったものとして、その現実をリアルに伝える本作は是非見ておきたいと思っています。また、先だってブログでもご紹介した「ディアスポラ紀行」の著者、ソ・ヒョンシク(徐 京植)氏の講演なども行われますので、興味のある方は是非!
(詳細はこちら
[PR]
by cookie_imu | 2005-09-18 11:07 | その他邦画・洋画

ヨン様のサイン

日比谷スカラ座(有楽町みゆき座)のロビーにおいてあった直筆のサインです。
「一期一会」って、漢字で書いてあるところが、誠実なヨン様らしいですね(^^)
c0018642_9533774.jpg

たくさんの女性が撮影していました(^^)それから、ヨン様の黄金の手形も置いてあったのですが、
こちらは長蛇の列!だったので、撮影できませんでした(^^;。グッズコーナーも黒山の人だかりで
(最終回、九時半回っているというのに・・・)、改めてペ・ヨンジュン人気の底力を見たような気がしました・・・。パンフも通常版¥700と、デラックスフォトブックバージョン¥1,500と両方売っていて、大抵の人は両方とも買っていましたから(^^;美味しい商売しているなぁ・・・と。

余談ですが、帰り道、中年くらいの女性二人が「醒めた眼で見ているわけじゃないんだけれど・・・
いまひとつ、盛り上がりに欠けるのよねー!」「うんうん、そう!」と映画について話しているのを
小耳に挟みました。人の感じ方は千差万別、十人十色で、その意見にケチをつける気は毛頭、
ないのですが、「醒めていってるのは、あなた方のにわかファン心じゃないの・・・?」って、ちょっと
茶々を入れたくなってしまいました(^^)。この映画は、単なるブームの熱に浮かされたファンと、
本当に彼の演技や人柄が好きになったファンとを峻別する、試金石になるかもしれない・・・
とも思いました。
[PR]
by cookie_imu | 2005-09-18 10:00 | 韓国エンタメNews小考

『四月の雪(외출)』

休日出勤の仕事が、どうか映画最終回までに終わりますように・・・との願いが天に届いたのか、本日初日、最終回を日比谷スカラ座にて鑑賞。夜にもかかわらず、満杯の女性観客の中であった。
c0018642_23311555.jpg

もう何も言うまでもなかろうが、監督は『八月のクリスマス』の名匠・ホ・ジノ、主演はペ・ヨンジュン、ソン・イェジンである。その他に、ペ・ヨンジュンの妻スジンにカン・スジン、ソン・イエジンの夫に『大統領の理髪師』で、ベトナム戦争に行く助手店員を好演したリュ・スンス。いい映画だと思う。私はこんな淡々とした静かなタイプの映像が好きだ。

ネタバレは全くなし。あらすじはご存知の通り、
[PR]
by cookie_imu | 2005-09-18 00:55 | 韓国映画・新しめ