あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:各国酒・ごはん( 75 )

出雲蕎麦

私は職業の関係上、本を探しにしばしば東京神田・本の街神保町に足を運ぶのですが、その時によく立ち寄るお店の一つがここです。昼食でも、夕方の蕎麦で一杯の時にも利用しています。昭和26年の創業という老舗でもあります。
c0018642_0315459.jpg

ここの名物は、「出雲特産割り子そば」。原理は、高級わんこそば、と思ってくだされば結構ですが、わんこそばのように一口で食べて数を競うもの…というのではありません。香り高い打ち立ての田舎そばに、つゆをかけまわしながら、もみじおろし、あたりゴマ、刻み海苔、かつをぶしの細削り、うずらの卵…などなど、各種の薬味を好みに応じて混ぜながら、つゆを次の皿に回して、より渾然一体となった味を楽しむ…というものです。韓国の「ピビム(混ぜる)文化」とは違いますが、ちょっとそんな感じの複合味覚がおそばで味わえる…そんな魅力に取り付かれて通い始めて、はや30年がたとうとしています。
c0018642_0415688.jpg

ただし、おそばのお値段は安くありません。割り子三枚で約一人前になるのですが、一枚あたり¥400もします。で、大人の男性なら五枚は食べますから、もうそれだけで…となってしまうわけです。でも、生そばに関して言えば、私はそのくらいの値打ちはある、と思っています。普通の温かいおそばもありますが、たぬきとかきつね、とかはありません。お勧めは「柳(やな)がけそば」。なんと、お刺身が入ったおそばです。¥1,400もしますが、一度食べたら忘れられない味です。
c0018642_046256.jpg

夕方からは(昼間からも可能ですが^^;)飲み屋にもなり、おつまみも出雲名物あぶりめのは(ワカメの干したもの)や、野焼きかまぼこ、といった島根県の特産の味が楽しめます。そのほか、お酒も種類は多くないですが、品質のよいものがおいてあり、そばとつまみを一品取り、熱燗で一杯やりながら、買ってきたばかりの本を吟味する時の悦楽感は、もう極上のものがあります。店内は清潔かつ高級感が漂っていますが、店員さんは極めて下町らしく庶民的で、変に気を遣うことなく、伸び伸びと一杯やれるところが魅力です。まあ、おじさんのオアシス、といったところでしょうか(^^)。神田神保町にお出かけの際は、ぜひ一度はお立ち寄りいただきたい、隠れた名店です。(最近、通販も始めたようです。サイトはこちら
[PR]
by cookie_imu | 2005-02-07 00:53 | 各国酒・ごはん

ジャズ競輪

変わった名前のお店ですが、店主の二大趣味をそのまま店名にしちゃった、っていうちょっと不思議な雰囲気のさぬきうどんのお店。ほんの少し都心からは離れます。私の行きつけのお店なんで、紹介しちゃうのが少々残念ではあるんですが・・・
c0018642_21425951.jpg

うどんは、本場讃岐の手打ちに、若干の東京風アレンジを加えていて絶品。そりゃ、讃岐に行って「セルフの店」とかで食べるのには負けるかもしれませんが、そのかわり、競輪好きのご主人が工夫した「赤の煮込みうどん」とか、「桃雪うどん」とか、本当に何食べても美味しいのです。もっちりしたコシと食感の中に、シャキッ!とした切れ味の麺に、ほどよいイリコの香りが漂うあっさりした出汁。すべて、打ちたて・作り立てです。営業時間が九時までと早いのが難ですが、週末は十一時まで延長して、美味しいおつまみとお酒(焼酎がメイン)もだしてくれます。オススメのうどんは、なんといっても黒カレーうどん!ほんのりきりリと辛目のカレー出汁の中に、カルパッチョ風に散らされた黒ゴマたれの香りが華やいで…もう、考えただけでも涎が…。おつまみも、たとえば豆腐は全て自家製で、揚げ出しもその場で作ってくれるという凝りようです。ご主人もちょっととっつきは気難しいようだけど、親しくなると本当にいい人なんで、一度だけでなく何回か通ってみてください(^^)
お店のURLも乗せておきますので、興味をもたれた方はぜひ行かれてみてください。
[PR]
by cookie_imu | 2005-02-01 21:12 | 各国酒・ごはん

私のご贔屓の店②「メナムのほとり」

知る人ぞ知る、タイ料理の名店。神保町岩波ビルの真裏にあります。

夜は行ったことないけれど、昼のランチはどれもみんな美味しい。タイカレー、トム・ヤム・クンラーメン、カオパット(焼き飯)etc...中でも私のお気に入りは写真のタイ麺焼きそばセットです。本場のレモングラスもたっぷり入り、焦がしたピーナッツと小エビの香りがたまらないのです(^^)これと、トム・ヤム・クンスープにもう一品(選べます、私はサラダにしました)で¥1,300はちょっと高いけれど、たまに心満たす一品として味わいに行きます。それにしても、お店のお客さんの九割は女性…結構な量なのに驚いちゃいますよ!女性って、女同士だと良く食べるんだ(笑)
c0018642_1112749.jpg

[PR]
by cookie_imu | 2005-01-07 01:11 | 各国酒・ごはん

本日、本年ラーメン初め

固いレビュウとか続いたんで、ここらで息抜きに・・・
ラーメン大好き人間の私としては、三日間もラーメン抜きの生活は耐え難く、本日、同じく麺好きの倅を伴って正月の街にさまよい出ました。

しかーし!さすがに三日ではどこも空いてない・・・近所はムリ、と判断して、電車に乗って二駅ばかり・・・さーすが!平常どおり開いていました「一風堂」(^^)しかも、通常のランチもやっていて、またまた大感激!食べなれた味だけど、やっぱり「赤丸」「白丸」はウマイ。博多一口餃子もね。それにここは、辛子高菜漬や辛子もやしも食べ放題なんで、ビールのつまみも困らない。その上ランチは、ゴハンお代わりタダなので、食べ盛りの子供の親のつよーい味方なんですよ(^^)vもちろん、チェーン店ながら、麺・スープ共によく吟味されていて、一流です。ああ、こんな店が近くにあって本当に良かった、ヨカッタ(笑) (写真は、赤丸新味です)
c0018642_0305833.jpg

[PR]
by cookie_imu | 2005-01-04 00:33 | 各国酒・ごはん

新横浜ラーメン博物館

設立当初からいきたくてたまらなかったんだけど、新横浜なんてちょっと行きにくいところにあるから行かれなかったラー麺博物館(略してラー博)に、開館十周年目にして遂に行ったむじょー!ばんざ~い \(^o^)/!!私って、HNからもお分かりのように、スンゴイ麺好きなんですよ。トコロ天とか白滝とか、にょろりと長いものなら何でも好きー♪(笑)という訳で、同じく麺好きな倅と共に、今日遂に憧れの聖地を巡礼したんでした(^^)
c0018642_23591026.jpg

食べた食べた、三杯も食べた!っていうとスゴく聞こえるけど、実際には食べ歩き用のミニ・ラーメンだったから、全体で一杯半、っていうところかな。とりあえず、有名処の「春木屋」、
熊本ラーメンの「こむらさき」、和歌山ラーメ不朽の名店といわれる「井出商店」の三軒に行きました。どこも、さすが・・・と唸る美味さでしたが、個人的には「春木屋」かな。やっぱり、ホッとする味なんですよね。でも、インパクトは「井出商店」が一番でした。あの、なんとも形容しがたいスープー・・・病みつきになりそうです。

とにかく、昭和三十年代を模した内装も雰囲気があって抜群!明日またもう一度・・・とは言いませんが、また行って全店制覇をしたいと思います、オー!
[PR]
by cookie_imu | 2004-12-28 00:04 | 各国酒・ごはん