あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 65 )   > この月の画像一覧

『美しき韓国の村から』 高橋永順著

素敵な本を見つけました。写真とエッセイの本です。著者は、有名なフラワーアーティスト。
c0018642_2253392.jpg

日系二世に生まれた永順さんが、父母のくに・韓国に魅かれて、美しい農村の、自然で素朴な佇まいや、人々の純朴な生活を撮ったものです。この方の、さらりと自然で、しかも女性らしい繊細で瑞々しい文章にも、本当に癒されます。日常にささくれ立った心を潤す、本当に一服の清涼剤のような本でした。

永順さんは、もともとは写真学科を卒業された、将来を嘱望された方だったんですね・・・それがフラワーアーティストとして成功されたため、写真の方はお休みされていたようです。それがまた、韓国の田舎の美しさに触発されて再開されたようで・・・それはカンウォンドの奥地などではなく、例えばソウル近郊のちょっとした田舎だったり、プサン付近の農村だったりするんですが、その美しさと言ったらまるで映画『ドンマッコル』のようなものでした。見ているだけでも穏やかな気持ちになれます。ぜひ手にとってご覧になることをお勧めいたします。(高橋永順さんのHPはこちら
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-31 23:07 | 最近読んだ本・雑誌・漫画

ニューヨーク・チーズケーキ

c0018642_1914339.jpg

極上の甘みが疲れた心と体を満たす
最近 怒りっぽくないか
人ときちんと話をしているか
自分で自分に嫌気がさしていないか

ほんのちょっと自分を見つめ直す
スイートな時間
人生は、美しい。
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-31 19:14 | 各国茶珈琲スウィーツ

「心震わせて」第六話

先週のボミのコイバナの続き。子供の頃のほのかな恋心・・・って甘酸っぱいんだけど、韓国の子供は積極的だなぁ。こんなに子供の頃から、大人っぽい恋愛ごっこしてるんですかねぇ・・・
c0018642_2211196.jpg

でも・・・お引越ししちゃってお別れ・・・っていうのも定番ですかね。最後にお父さんの言うことがよかった。「愛って言うのはね・・・喜びだけじゃなくって、悲しみや、苦しみや痛みをともなうものなんだ。それを全部ひっくるめて受け入れることができて、愛なんだよ」そして、最後に二人で踊りながら歌う曲・・・「アッパ、それ何の曲?」「バラ色の人生」うーん、ちょっとじーん、と胸に来たなぁ(^^)
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-30 22:19 | ドラマ・韓日米その他

「愛羅武勇」 氣志團

食事時にウタワラという番組を見ていたら、ニューアルバムの発売ということらしく、氣志團の六人が現れて、コントのあとにタイトル曲を元気よく歌いだした。
c0018642_211747.jpg

氣志團は、映画『木更津キャッツ・アイ』にも出ていたので親近感があり、そのポップなチューンが気に入っていて結構好きなバンドである。今日もこの新曲を聞いていて、「おお、威勢のいい曲だな・・・」と思って楽しんでいたのだが、曲の途中のある歌詞の所まで来て愕然として箸を取り落としそうになってしまった。

それは・・・
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-30 21:39 | K&J-Pop,OST

『男は女の未来だ』(舞台挨拶付き)

苦手なホン・サンス監督作品なんですが、↓でも書かせていただいたように、キム・テウの俄かファンと化してしまったため(笑)、舞台挨拶付き初日初回を新宿武蔵野館へ見に行ってしまいました。
c0018642_10445639.jpg

主演は言うまでもなくキム・テウと、その友人(年の近い後輩)役にユ・ジテ、二人がかつて愛した女性ソナ役にソン・ヒョナです。ソン・ヒョナは『スカーレット・レター』でも印象的な演技をしています。
この画像で言うと、真ん中が演技指導?しているのがホン・サンス監督ですね(^^)
c0018642_119184.jpg

ストーリーのあらましはこうです。大学で美術講師をしているムノ(ユ・ジテ)は、ソウル市内に妻と子供と一緒に一戸建ての家を建てるまでに出世し、何不自由なく幸せに暮らしています。初雪が降った日、アメリカ留学から戻ってきたばかりの学生時代の先輩で、今では映画監督をしているホンジュン(キム・テウ)と久しぶりに再会します。昼間から2人は中華料理店で酒を酌み交わし、思い出話に花を咲かせているのですが、しばらく飲むうち、ひとりの女の話で盛り上がります。名前はソナ(ソン・ヒョナ)と言い、7年前、2人が付き合い関係を持った女です。2人はソナとの思い出をたどるのでした。
c0018642_11125793.jpg

酒の勢いもあり、2人は7年ぶりに彼女を訪ねることに。ソナを前に互いを出し抜こうとする懲りない男たち。そんな2人に悪びれることなく応えるソナ。"終わった恋"のはずなのに・・・ 3人の思惑が微妙に絡み合う。さてはて、三人の「未来」は?といったところなんですが・・・

いや~、初めて退屈せずに
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-30 12:38 | 韓国映画・新しめ

シ★先生の授業・・・

本日またまた、後半の総復習で、否定形とか尊敬形とかで、もうギューギューに絞られた。
これだけ絞られると、逆に快感・・・(おまえはMか!?)そのあと先生と久しぶりに会食。
なかなか上達しない、体系的に復習できない・・・などの悩みを訴えたところ、「基礎のないところ
に無理矢理にギューギューに詰め込んでも忘れるだけ。現に、私は高校時代、第二外国語だった
フランス語、先生が好きで二年間試験は全て100点だったけど、今は全然喋れない」との告白。
まっこと、語学は詰め込みではダメということか。砂上の楼閣にならないように気をつけよう・・・

そのほか今日は、シ★先生が大学時代、酔っ払って回転広告板をどついたら、倒れかかってきて額を切って血だらけになった話など、オモシロ話満載だったんですが、朝から早起きして眠いので
また明日・・・(すんまそん、映画のレビュウもコメントへのお返事も、明日ということで^^)
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-29 23:42 | 한국어 수업(韓国語授業)

『女は男の未来だ』初日・舞台挨拶付

c0018642_1073843.jpg

かなりキムテウファンになってしまったため、新宿武蔵野館に見に来てしまいました(^_^;)
それにしても記念品がサガミオリジナルって…思わず赤面(#^-^#)

ところで、整理券配布三十分前に来たのですが、二十人程度並んでますね。それにしても、私の前に並んだ中年女性二人、
「待ってる友達が二人来るから、私の前に入ります」と平気で言うんですよ。「だめです。納得できません」
といったら、凄い嫌な顔して睨まれました。
映画を見る以前の基本的な社会人としてのルールが出来ていない人には来てほしくないです…
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-29 10:07 | 韓国映画・新しめ

「花より男子」って・・・

子供が見ていたもので、途中から少し見てしまった。これって、F4(エフ・スー)が出ていた「流星華園」の日本版リメイク?ですよね??(原作が日本の漫画だし、映画も日本のだからややこしいな^^;)
c0018642_23252524.jpg

こういうドラマって、超現実的でそれこそマンガチックなノリにリアリティーを持たすためには、御曹司たる風格とか、お嬢様としての貫禄が身についていないといけないんだと思うんだけれど、ファンの方には誠に申し訳ないんですが、出演してる役者さんに、やっぱりそういった風格がないんだよね・・・。イケメンや美女、っていうだけではどうなんだろう?と思いました。演技の巧拙を言っているのでもないのです。うまくなくったっていいんですよ、雰囲気さえつかめてれば。大体、金持ちって言うのは、金を減らさないために生きてるわけで、あれだけの金持ちになると実態は結構、質素で謙虚だったりするわけで。それでいて、人の絶対できないところにお金がかかっていたりする。そういう滲み出るものがあるんで、その辺をなんとか勉強してこないと・・・ちよっとルックスや建物・家具調度のゴージャスさで穴埋めしようとしても厳しいかなぁ、と思いました。まあ、私のように斜に構えてないで、四の五の言わずに楽しんでればいいんでしょうが(^^;

それにしても、原作コミックは累計で4,800万部も売り上げた超人気作だとか・・・その秘密には迫りたい気がしました(^^)だけど結局、男子には分からないのかなぁ・・・(その辺が読み解ければ、人気恋愛小説も書けるような気がするんですが・・・)
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-28 23:35 | ドラマ・韓日米その他

「一人ガサゴソ飲む夜は・・・・・・」

えー、まあ、たまには韓流とは全く関係ない本を。私、昔っから大好きなんです、椎名誠。
c0018642_0203326.jpg

彼の小説はあまり読まないんですが(^^;、エッセイはほとんど読んでいます。新宿赤マントシリーズは特に大好きで、単行本が出るのを待ちかねて買います。「辛いはうまい」なんていう、韓国にも関連のあるエッセイも書いていたっけ。これもそんな食べ物系エッセイのひとつですが、さすがに好きなお酒のことだけあって、筆が冴え渡っている感じです。特にこの方の、ビールに対する一方ならぬ愛情と情熱にはほとほと、感心させられます。私もビール党なので、読むのがもったいなくて、いつも寝る前に数ページずつ、出し惜しみするようにして読んでました・・・が、昨日読み終わっちゃいました(ううう・・・)。お酒だけでなくて、美味しいつまみのお話も満載です。いつもは友人の沢野ひとし氏の挿絵なんですが、このはた氏の挿絵はとぼけた味わい+可愛らしさで抜群でした♪
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-28 00:27 | 最近読んだ本・雑誌・漫画

もーホントに最後にしようと思ってたんだケド・・・

日付が変わる前に一言・・・おーい、シムウナ!美しすぎるぜ!!どうかホントにお幸せに!!!
c0018642_23593889.jpg

七泊八日も、一体日本のどこにいらしたんだか・・・ああ、その御影だけでも拝みたかった・・・
新婚旅行からお帰りになった後は、ソウル某所に住まわれるとか。観光名所にならないように・・・
しかし、この旦那さん。誰かに似ているなぁ・・・と思い続けていたんだけれど、私のよく知ってる
ソナファンの、いつもピンクのシャツを好んで着る人にクリソツかなと思いました。如何?!
[PR]
by cookie_imu | 2005-10-27 23:59 | 韓国エンタメNews小考