あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

『ザ・レイクハウス』

封切初日、怖いもの見たさ?で早速行って参りました(^^)
c0018642_23132786.jpg

ご存知、本家韓国版『イルマーレ』をハリウッドがリメイクしたもの。主演のイ・ジョンジェの役にはキアヌ・リーブス、チョン・ジヒョン役にはサンドラ・ブロックと、『スピード!』以来当代切っての人気俳優コンビを配しています。監督はアルゼンチンの新鋭、アレハンドロ・アグレスティ。

映画のテーマが、
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-31 23:30 | その他邦画・洋画

ユン・ドヒョンバンド(YB)コンサート!

本日、大学主催、テグMBC共催のユン・ドヒョンコンサートに行ってまいりました(^^)ムルロン、ゴンチャ(もちろんタダ)、しかも教員特権?でかぶりつき(爆)
c0018642_1102555.jpg

韓国では知らない人がいないくらい有名なロック・バンドです。日本でもワールドカップ応援歌「オー・ピルスン(必勝)コリア」や同じく「アリラン2006」を歌ったバンドだ・・・と言えばお分かりの方も多いかと。基本的にはR&B系のロックでとてもソウルフル、もうコブシ突き上げてノリノリで踊ってきました(^^)あー、芯からスッキリしました。ここ三日、ロクに寝てないのに、好きなことに対するエネルギーならこんなにあったんだ・・・と妙に納得(爆)代表曲はもちろん、私の好きな「ポリゴトラカジャ(捨てに行こう)」も歌ってくれて大満足!
c0018642_1192061.jpg

それから、共演がこれも韓国では有名なチヌションというヒップホップバンド。オールスタンディングで3時間半はさすがに自分の年齢を感じましたが(^^; 「電話番号」という、ちょっと哀愁を帯びた曲もあって、結構楽しめました。オレって、まだ若いんかなー!?
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-31 01:22 | K&J-Pop,OST

ワタシハダレデショウ?

昨日一年生の授業をしていて、夏休みの間何をしたか日本語で書け、
っていう課題に「名前を漢字とカタカナで書きなさい」
って言ったら、もうパニック状態。自分の名前も書けない…!
c0018642_12573919.jpg

例として、

沈銀河

と書いたら「ヌグセヨ?」とぽかーん。
いくら結婚引退したったって・・・

李炳憲、韓石圭、張東健

あたりも読めなかったな。

反漢字教育の犠牲になった可哀相な生徒たち・・・
今の小学生は漢字塾大はやり。漢字語圏とのビジネスが
急増してるからなんだそうで・・・。そんなこと、とっくに予測ついたじゃん!
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-30 12:58 | 韓国文化全般

『円卓(ウォンタク)の天使』

「ウォンタク」は人の名であるが、この題名が「アーサー王と円卓の騎士」を意識して付けられているのは間違いないだろう。すなわち、刑務所出所間際に不慮の事故死を遂げた父親が、死に切れずに、小さい頃に別れた、今は高校生の息子を見守るため、期間限定で天使の許しを得て地上に戻ってくる・・・という、いわゆる「ゴースト」ものである。
c0018642_2358173.jpg

出演は、一応?主役のウォンタクに言わずと知れたSHINHWAのイ・ミヌ(映画初出演)。父親には、最近では『ドンマッコルへようこそ』で印象的な演技をしているイム・ハリョン。ハリョンの、地上でミヌの高校チングになる役にはハ・ドンフン(以前はハ・ハという芸名で『恋愛術師』や『闘師父一体』などにも出ていた、モグラ顔!?の、「NEWノンストップ」出身であるコメディ系の役者さん。見ればすぐ分かります^^)、そして地上に降りた「天使」になるのが、『頭師父』シリーズの親分ことキム・サンジュンである。監督はこれが初作のクォン・ソングク。

話は入り組んでいるようで、
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-28 00:26 | 韓国映画・新しめ

密陽(ミリャン)の蒼い空③

これで最終回です。いつまでもアップしないとそのまんまになっちゃいますし、楽しみにしてくださっている方もいらっしゃいますので・・・(^^)
c0018642_13445068.jpg

というわけで、ムボンサから一気に川べりまで下ってきました。一旦、川岸に下りてから、もう一度別の階段を上らないと阿娘祠(アランガ)には行かれないのです。川は清流で、手を入れてみましたが水は冷たく、気持ちよかったです。ボートも結構出てました。

さて・・・またひと登り!
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-27 13:59 | 旅(散歩・出張含む)

『礼儀なき者たち』

『拍手するときに発て』以来の、久しぶりのシン・ハギュン出演作である。いや・・・、完全に一人主演といったら『地球を守れ!』以来であろうか。これもプサンで鑑賞した。
c0018642_054321.jpg

お相手の女優はユン・ジヘ。『春の日のクマは好きですか?』で、ドゥナの同僚役だった、ちょっと目つきの不良っぽい娘。監督はホラー映画『フェイス』を撮ったパク・チョリの2作目。
封切初日、映画館の200のハコは満員だった。

なんていうか・・・(ちょいネタばれあり)
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-26 00:45 | 韓国映画・新しめ

『時間(시간)』

国内での公開が映画制作のたびに危ぶまれ、公開されても観客は集まらず、反比例するように国外の評価はいやがうえにも高まっていく監督、キム・ギドク。遂に「俺の映画は全部ゴミだ。もう韓国では製作しない。今度の映画も契約上許されるなら公開を止めたいくらいだ」とまで彼をして言わしめた最新作『時間(シガン)』を、三日で打ち切りにされては一生、なんであの時もっと早く見なにいかなかったか!と悔いを残すと思い、意を決して封切日にはるばる釜山まで見に出かけた(ああ、前口上が長かった・・・^^;)。
 実際、行ってみると釜山ロッテシネマは人で溢れかえっていた。ところが封切り初日だというのに『時間』は200人のハコに僅か30名程度。次に見た『礼儀無き者たち』は、同じ規模のハコに満員だったというのに・・・。おーい、「世界の」キム・ギドクですよー、観客の皆さん!(^^;
c0018642_0511913.jpg

そしてまたしても物議を醸しそうなポスターだが、これは彫刻(映画を見れば分かる←この程度のネタばれはいいでしょう?)。その彫刻にすがっている女優は、『女は男の未来だ』でも印象的な演技をしていたソン・ヒョナ(セヒ役)。スゴイすごい、ホン・サンスとキム・ギドクという、二大作家主義巨匠主演女優制覇である(笑)。相手男優は『プラハの恋人』でその名を知られるようになったハ・ジョンウ(ジヌ役)。

話はほとんどこの二人が軸になって展開する。
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-25 01:43 | 韓国映画・新しめ

夏の終わりの韓服

あまりデザインが素敵だったんで、思わず買ってしまいました(^^)昔からコーリアンが愛してやまなかった純白。襟のかたちと襟元のステッチの品がいいので気に入りました♪
c0018642_11151972.jpg

もう夏も終わり。着る機会も無かろうと、昨日行われた交換留学生激励昼食会に着ていったら、評判は上々でした。男の夏服はゆったり目で、とくにお腹が目立たないところがいいんですね。下は普通の洋パジです。上下合わせてちょうどW10万でした。

さて・・・日本に帰って来夏、着る機会があるかな・・・
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-23 11:22 | 趣味のあれやこれや

『娼(チャン)』

このポスターでもお分かりのように、あまりにも「その手」の映画でございます(題名からして・・・)、っていう風情がギンギラだったんで、「見てみたい」という若干の好奇心はいつもあったものの(一応、現役男子ですから^^;)レンタルビデオにも廉価版VCDにも手を伸ばせずにいた作品です。
c0018642_1242720.jpg

ところが、最近廉価版DVDが発売されているのを知り・・・、遂に!誘惑に負けて買っちゃいました(笑)。監督は巨匠、イム・グォンテク。主演は『花嫁はギャングスター』『SSU』で知られるシン・ウンギョンです

で、恐る恐る見てみましたら・・・
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-23 02:16 | 韓国映画・古め

パダイヤギ

今韓国で、国を揺るがす大問題になっている成人向けゲーム機のことである。直訳すれば「海物語」。何のことはない、日本のパチンコの超有名機と同じ名前である。
c0018642_2385094.jpg


(以下、19歳未満閲覧不可・・・)
[PR]
by cookie_imu | 2006-08-21 23:40 | 韓国文化全般