あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

『私たちの幸福な時間』舞台挨拶

『タチャ』の始まる30分前、という時間帯のものしかもうチケットが買えず、それもかなり後ろの席・・・それでもとにかく、まずは舞台挨拶をどうにか見ることができました。
c0018642_22225676.jpg

まあ、テグ中の女子高生が集まったか・・・と思うほどの人出で入り待ち。さすがにこれ見てると舞台挨拶が見られなくなるんで、途中で映画館に入りましたが(足も痛いし・・・^^;)
c0018642_222529100.jpg


で、
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-30 22:44 | 韓国映画・新しめ

『ラディオ・スター(라디오스타)』

まだ完全でない、痛む足を引きずりながら今日は午後からテグの街へ。え、一体何をしにいったって?それはまあ、明日の『タチャ』の舞台挨拶と、それから『私たちの幸福な時間』の舞台挨拶のチケットを確保するためですよ(^^)。無事チケットは買えましたが、せっかく映画館に来たんだし、足を休ませるためにも・・・と、映画を一本、見ていくことにしました。
c0018642_2254162.jpg

・・・と書きましたが、実は私がこのチュソクに一番、見たかった映画(『タチャ』よりも!)なんです。それがこの映画『ラディオ・スター』。主演はもう説明の必要もない、真に韓国を代表する二大男優、パク・チュンフンとアン・ソンギ先生(クレジット順です^^)。そして監督は、これまた今やその名もとどろく『王の男』のイ・ジュニク。と、こうきては、期待するなというほうが無理でしょう(笑)

そしてその期待は、
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-29 23:44 | 韓国映画・新しめ

我慢、辛抱、堪える

今日用事があって仕事の後に市内に出たら、いつも服を買っていた大好きな「Joe&Tracy」の店が、あっさり潰れてしまっていたのを見て驚いた。
c0018642_23244794.jpg

いや、もともとチェーン店の一つだし、いつまでたってもセール中で秋物を置かなかったんで「変だなあ・・・」とは思っていたのだが・・・。店内は製品こそ撤去されているものの、陳列棚は倒れているは、マネキンのトルソは転がっているはで、まるで夜逃げ同然。

本店まで潰れてはいないようなので、何もこんな撤退の仕方をしなくてもいいのに・・・と、がらんと荒廃した店内を見つめながら独りごちた。がしかし、このような閉店は、韓国では実によくあることなのである。時には、ビル一つが丸ごと廃墟の様になってしまうこともあるのだ。それも半年、ひどいときには3ヶ月も持たずに・・・。

どんな企業や店でも、客筋の読み違え、ということはある。商売の栄枯盛衰は世の習い・・・ということもあろう。しかし、本当に顧客ニーズに応えるマーケット・リサーチをちゃんとしてから出店したのか?と、いつも疑問に思う。なぜなら、専門店街でもないのに一つ店が当たると、その近くに我も我もと同工の店が出店するからだ。地縁・血縁に頼った出店だから、売ってる物にそう差のつけ様もなく、後はお決まりの安売り合戦。そして、一番体力のない店から脱落していく・・・。

Joe&Tracyの場合も、典型的なそんな例に洩れない。中級と高級の境目・・・という中途半端さが災いしたのだろう。シックなデザインや色使いで気に入っていた(案外、その辺も原因かも^^;)のに・・・と、とっても残念である。だが、表題の話になるのだが―、韓国の商売人にはもう少しこの「忍耐力」というものがあってもよさそうなものだが・・・とも、申し訳ないのだがいつも思う。何というか、腰の据わりが悪いのだ。機を見るに敏・・・といえば聞こえは良いが、悪く言えば常に逃げ腰。あんまりにも諦めが良すぎるのである。設備投資の回収、という最低ラインのことも考えられているとは到底、思えない。小売業だけではない、時に大企業の商売のありようにも同じものを見出して愕然とする。

とにかく、老舗というものがほとんど存在しないのだ。ヤンバンや文人を頂点とする儒教社会だから、商売そのものを蔑視する風潮があるのは仕方がないし、絶えざる戦乱でなかなか落ち着いて商売をする・・・という習慣が育たなかったことも理解するが、いまはもう、時代が違う。人はなぜメルセデスを求め、ライカやニコンを買い、ヴィトン、エルメスに群がるのか。「伝統の職人芸」とか「マイスター」とか言うものに与えられている価値をじっくりと考えてみる必要があるだろう。個人商店に矜持が宿らない限り、現政権のように、躍起になって大企業を圧迫し、平等を図っても、あまりはかばかしい効果は得られないと思う。

今日もまた、新規開店のマンドゥ専門店の前で、賑やかしにアガシが派手に踊っている。さて・・・、いつまでこのチェーン店も持つものやら。。。
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-26 23:53 | 韓国文化全般

対州 烏帽子岳からの絶景

和多都美神社のすぐ近くにある山の山頂からの眺めです。
c0018642_23301168.jpg

自然のあまりの雄大さ、美しさに暫し言葉を忘れます・・・
c0018642_23354880.jpg

腕はもちろんどシロウト、カメラも3万円くらいのデジカメなのに、自然の方からこれだけの景色を「さあ、撮っていきなさい。」と語りかけてくれているようでした。せめて一眼レフDICAでも買おうかな・・・(ライカM8とか。爆)
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-24 23:34 | 旅(散歩・出張含む)

和多都美神社の美

祭神は彦火火出見尊と豊玉姫命。でももう、この画像には何の説明も要らないでしょう。
c0018642_2361429.jpg

鳥居、正面から。
c0018642_2363337.jpg

側面。
c0018642_2364865.jpg

リアス式の豊玉湾に抱かれる古式ゆかしい神社の、神秘的なまでの佇まいを、存分にご堪能下さい。
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-24 23:07 | 旅(散歩・出張含む)

比田勝港

c0018642_13585219.jpg

厳原から約二時間半、上対馬の小さな港から釜山に帰韓します。

さらば、美し国、対馬。
さらば、吾がまほろば、日本。
また帰る日まで…
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-24 13:58 | 旅(散歩・出張含む)

和多都美神社

c0018642_11434865.jpg

c0018642_11434863.jpg

入り組んだ入江は豊かな陰影を見せ、まさしく神々しいほどの美しさでした。
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-24 11:43 | 旅(散歩・出張含む)

対馬の夜は更けて…

c0018642_16696.jpg

c0018642_16617.jpg

c0018642_1664.jpg

割烹「千両」で地場の魚に舌鼓を打ち…
スナック「紅華」で久しぶりに歌い…
何故か「焼肉 釜山」でシメに和歌山ラーメンを食べました(^_^;)
夜のフィールドワークも充実してました!
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-24 01:06 | 旅(散歩・出張含む)

万松院

c0018642_18152324.jpg

歴代対馬藩主の菩提寺です。
最後の対馬藩主・宗武雄伯爵が、李朝最後の王・高宗の息女徳恵姫と結婚されていたとは知りませでした!近くに記念碑もありました。
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-23 18:15 | 旅(散歩・出張含む)

対馬到着ハゲッスムニダ!

c0018642_1391299.jpg

それにしても四時間もかかって…
生まれて初めて船酔いしました。
たいしたシケでもないのに、木の葉のように揺れる華奢な船でした。
さあ、これからまず宿だ!
[PR]
by cookie_imu | 2006-09-23 13:09 | 旅(散歩・出張含む)