あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

秋・冬物ジャケット

朝晩が一段と冷え込むようになったテグ。日中は結構あったかいんですが、うちの大学は山の上なんで、特に寒さは堪える・・・という訳で、ジャケットを購入しました(^^)
c0018642_23493036.jpg

毎度、アジョッシの冴えないファッションで申し訳ありません(^^;まあ日記も兼ねているんで(って、タイトルからして日記そのものじゃん^^;;)お赦しの程・・・。ご覧のようにブラウンの、ヘリンボーン織タータン柄です。質感、縫製とも結構いい感じです。

実は、
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-31 00:27 | 趣味のあれやこれや

しかしまあ、ここまで流行るとは…

なにがって、このブログでも何度も取り上げている韓国のコント「サモニム」のギャグですよ。
c0018642_221335.jpg

まさか天下の美人女優、大長今イ・ヨンエ様まで引っ張り出して来て「ウンジョンヘ~」「オーソー」なんて言わせてるとは思わなかった・・・。LG電子のX-CANVASのCM見て、「そこまでやらせるかぁ!?」って、心底驚いたでつ。でも、本人が結構喜んでやってるんだよねこれが(少なくとも厭々やっているようには見えない・・・^^;)。まあギャグとしては上品な?部類なんで、日本のようにムリヤリ「フォー!」とか言わされるよりはイイか・・・
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-30 22:08 | 韓国エンタメNews小考

『偉大な系譜(거룩한 계보)』

公開直後に見てはいたのだが・・・ある理由でレビュウを書くことを躊躇っていたら、敬愛するあ◎まま師匠から「思い切って書いちゃいなさいよお!」とお励まし?を頂いたので書くことに。
c0018642_22424473.jpg

主演は待望の!?チョン・ジェヨンとチョン・ジュノの顔合わせである(この二人に関しては紹介の必要もないと思うので省く)。監督はこれも『ガン&トークス』『小さな恋のステップ』等独特なユーモア感覚で日韓に多くのファンがいるチャン・ジン。

なぜ、
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-30 00:00 | 韓国映画・新しめ

『マウミ・・・(마음이...舞台挨拶付)』

韓国初の「お犬さん映画」と銘打って、大々的に全国公開されたこの映画を、さっそく見てまいりました!しかも子役二人とワンちゃんの舞台挨拶つき!!(^^)
c0018642_0195573.jpg

主演!?は『おばあちゃんの家』『非日常的な彼女(ドンテル・パパ)』『悲しい恋歌(TV)』などでその演技力を高く評価され、今やパク・チビン君と並ぶ名子役の名をほしいままにしているユ・スンホ君。そしてその妹に、芳紀5歳のキム・ヒャンギちゃん。それから犬のタリ(爆)。監督は二人で、これがデビューのパク・ウンヒョン、オ・ダルギュン両氏です。

と、まあここまではよかったんですが・・・
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-29 00:56 | 韓国映画・新しめ

『ゆれる』

前にインディーズ系の『八月の日曜日たち』を見た、テグ市内にあるドゥンサン・アートセンターという、韓国には珍しいアート系映画館で鑑賞しました。
c0018642_22345563.jpg

いやー、噂にたがわぬ傑作ですねえ!まさか韓国のスクリーンでこの映画が見られるとは思わなかったんで、感激ひとしおでした。それにしても脚本まで手がけた西川監督は、本当に凄い才能だ・・・

そして、俳優陣の素晴らしい演技!映画を見ているとどんなに優れた映画でも「ああこいつだけはダメだ・・・」っていうのが一人くらいはいるんですが、この映画にはそれが一人もいない。香川照之の素晴らしさは語るまでも無いですが、比較的端役のガソリンスタンド店員にまで新井浩文を起用する贅沢さ!!オダジョーもセクシーかつ、実はコンプレックスの塊である弟役をよく演じていました。

これはまさに日本映画の真骨頂、ここまで感情の襞の奥の奥、そして人間心理の裏の裏までを豊富な映像的メタファーを駆使して描く・・・という技は、他の国の追随を許さないでしょう。映画館はオダジョー人気のためかほぼ満杯という、韓国アート系としては驚くべき人の入りでしたが、韓国の若い観客たち(しかもほとんど女性)は、この複雑きわまる人の心の闇を限りなく暴いたこの映画を見て、どう思ったでしょう・・・。感想を聞いてみたかったなあ。あ、明日ユニさん誘ってもう一度見てみるか(笑)
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-28 22:47 | その他邦画・洋画

『秋へ(가을로)』

韓国に来て半年以上、残りの滞在期間が5ヶ月を切ったこの頃・・・ホームシックと、韓国を去りがたい思いが重なって、強烈な「人恋しさ」と「孤独感」に襲われている今日この頃・・・。
c0018642_22471285.jpg

そんな私の心を、優しく包んでくれる映画だろうと、楽しみに待っていたのがこの『秋へ』です。予告編を見るたびに、そのジェントルでセンシティヴな雰囲気に胸がキュン、となり(^^;昨日の封切りを待ってさっそく本日、勇躍映画館へと行ってまいりました。

主演は『オールド・ボーイ』で血の凍るような冷血漢を演じ、また最近の『美しき野獣』では熱血検事としてグォン・サンウと息の合ったところを見せたユ・ジテ。彼の婚約者役を演ずるのが、『チャーミング・ガール』で映画デビュー、見事新人女優賞を獲得したキム・ジス。そして第三の女性として登場するのは『トンケの蒼い空』『スカーレット・レター』で知られるオム・ジウォンです。監督はこれまた『バンジー・ジャンプする』『血の涙』などの話題作を連発している期待のキム・デスン。配役といい監督といい、私の好みにぴったりで、見る前から期待は否が応でも高まりました。おまけにプサン国際映画祭の開幕作だったのに、チケット取れなかったモンですから・・・

ストーリーもまた、
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-27 23:57 | 韓国映画・新しめ

しりとり(끝말 이어 가기)

今日のユニさんとのレッスンは「~여하다、합니다」の使い分けと「~ 는데」の「~なのに~」の用法の勉強だった。以前に習ったことばかりだし、前から使ってきた言葉の復習みたいなものなのでそれほど苦労はしなかったが・・・やはり、陰母音と陽母音の繋がりをとっさに考えたり、パッチムのありなしをやはり即座に見分けて滑らかに発音する・・・というのが難しかった。多分、こういうことは考えなくても自然に口から出てくるようにならないとダメなんだろう。
c0018642_22282323.jpg

それはまあともかく、テキスト14課の終わりに付いていた「韓国しりとり」(끝말 이어 가기)の話が面白かった。日本語のような一文字を繋げるのと違って例えば「한복」→「복승아」→「아버지」・・・と続いていくのである(画像参照)。これは大変面白かった。もちろん韓国人に太刀打ちできるわけも無いが、語彙力強化と正確なハングル綴りを覚えるのに役に立つ。

で、どうなったら勝敗が決まるのか。「続く単語を思いつけないほうが負け」というのは同じである。幼い頃、躍起になって「り」や「る」で終わる単語を探して相手を困らせようとしたことを思い出した。また、もちろん「ん」で終わる言葉を言ったら負け、というルールは韓国語にある筈も無いが、ユニさんの話では「고래(鯨)」など、「래」で始まる韓国語がほとんど無い単語を「言ったものの方が勝ち」なんだそうである。ただ、ゲームの一番最初には言わない(当たり前だ)そうだ。もう少し語彙が増えたら、いつの日にか「韓国しりとり」で遊んでみたいものである。
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-26 22:43 | 한국어 수업(韓国語授業)

保険詐欺(보험사기)

昨日、授業準備を終わって帰ろうとしたら研究室のドアをノックする音が。「ヌグセヨ?」というと、返事代わりにばりっとスーツを着こなして、アタッシュケースを手に持ったお兄さんが入って来た。
c0018642_22182338.jpg

「アンニョンハシムニカ、キョウスニム!」と言うや否やこちらに何も言わせずいきなりケースを開いて、カタログとサンプルのカードを取り出し、何事かとうとうと語り始めた。

あっけに取られて聞いていると・・・よくは分からないものの、クレジットカードの勧誘らしい。盛んに「ポホム」を繰り返し、カタログの系統図を指し示していたから、カードには盗難保険やら、海外事故保険なども付いていたのだろう。まあ、アメックスやJCBのゴールドカードに付いているような物である。私は日本でも有料カードには入っておらず、こちらではサムソンカードに入っている(外国人なので限度額とか厳しい)ので、途中でめんどくさくなり「ワターシ、外国人デース。ナンニモ、ワッカリマセーン」というような事を韓国語で答えたら、今までの熱意はどこへやら、「あっ、そ」という感じであっさりと引き上げて行ってしまった。

で、翌朝
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-24 22:56 | 韓国文化全般

虹(무지개)

昨日の午後から天気が崩れ、しかも寒気が上空に入り込んだため、二週間以上も続いた秋晴れは去り、テグは今日の午前中一杯冷たい秋雨が降り続いていました。
c0018642_2141344.jpg

午後になってやっと雨は上がったんですが・・・ご覧のように雲が蟠る不安定なお天気。すると、黒雲の真ん中にすっくと虹の姿が・・・!あわててカバンからデジカメを取り出して(常時携帯しています^^)パチリと撮りました。光線の具合はよくないのですが、お分かりいただけるかと思います。

聞くところによると、虹は韓国でも吉兆だそうな。しかも、画像のような変わった立ち方をした虹ほど良いそうです。平安時代には凶兆だった虹も、現代日本では夢と希望の象徴に。核問題を乗り越えて、日韓に、いや北東アジア全体に平和の架け橋が掛け渡されればいい・・・と祈らずにはいられませんでした。

でもねえ・・・
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-23 22:06 | 韓国文化全般

新米(햅쌀)

といっても、海外生活が初めてで、いまだに不慣れな私のことではありません(^^;晩御飯を作ろうとしたらお米が無くて、スーパーに買いに行ったら新米が出ていたのです。
c0018642_21185058.jpg

「しんまい」は韓国語でも漢字語で「새미」と綴るのかな?と思っていたら、固有語だった・・・というわけです。大和言葉なら「初穂」といったところが相応しいのでしょうが、「はつほ」は米に限らず穀類(広義にはその秋新しく収穫された食用植物)なら適用されることばなので、なんだかあんまりしっくりきませんね。「新嘗」という言葉も神事に使われる言葉だし・・・。

韓国ではチュソクが収穫祭を兼ねてはいても、日本のように「神にお供えする」という、神道行事的な概念が、儒教には無いのでしょう。先祖は敬い、その年の山海の珍味・収穫物は供えても、神様として奉幣するわけではない・・・という儒教の「現実思想」の側面も伺えるような気がして興味深いです。また、韓国の人が「新米」を古来から大切にしてきた、という事実も窺えるような気がします。

それで、
[PR]
by cookie_imu | 2006-10-22 21:47 | 韓国酒・ごはん