あるびん・いむのピリ日記

cookieimu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

東京スカイツリー

c0018642_11434015.jpg

c0018642_1143406.jpg

c0018642_11434058.jpg

ちょっと見物に行ってきました(^_^)v

押上で降りたら、もう目の前に凄いタワーが・・・
さすがにデカイです。しかもこれで半分とは!
一昨日、もう東京タワーを越えたんだそうです。

春休みゆえか、たくさんの人出でみんな写真を撮ってました。
ぐるっと一回りして業平橋まで歩きましたが、その威容に圧倒されました!
とっても見応えがありました。ちょっと寒かったんですが(^^;
これから行かれる方は、お花見とセットにされるとよろしいかと思います♪
[PR]
by cookie_imu | 2010-03-30 11:43 | 旅(散歩・出張含む)

ぷち花見散歩

c0018642_2285062.jpg

c0018642_2285046.jpg

c0018642_2285067.jpg

やっと休みが取れたので、花見としゃれ込みました(^_^)v

場所は千鳥ヶ淵…んー、ですがご覧のようにまだ二分咲き、
って感じですかねぇ。それはそれで風情はあるんですが(^_^;)

それからお昼。結局いつもの「メナムのほとり」で
タイ料理にタイビール。その後本屋をひやかして、
またまたお馴染みの隠れ家カフェ、
「プリマベーラ」でお茶しちゃいましたf^_^;
どうも変わった店とか行けない私です。

最後は映画「シャーロック・ホームズ」で締めたんですが、
その感想はまた後ほど…
[PR]
by cookie_imu | 2010-03-23 22:08 | 旅(散歩・出張含む)

ついにお迎え

c0018642_20172239.jpg

致しました!コムンゴ姫のお輿入れです。
名前は「善香(선향、ソンヒャン)」と言います。
ソニョン(善英)先生から一字戴いて名付けました。
まだまだお転婆で、ちっとも言うことを聞いてくれませんが、
たまに的確に弾くと魂に響くような深みのある音を奏でてくれます。
彼女の可能性を全て引き出すためにも、精進して頑張りたいと思います♪
[PR]
by cookie_imu | 2010-03-18 20:17 | 韓国文化全般

今日の天津麺

c0018642_23321370.jpg

すみません、立て続けに・・・今マイブームなんです(^。^;)

これは渋谷クロスタワービルにある慶家菜っていう
お店のランチです。いや、実はメニューには天津飯
しか載って無かったのを、わがまま言って作ってもらいました(^^;
餡が甘すぎず、カニ玉も表面パリッと中はしっとりで美味しかったっす!
麺はやや硬めですが・・・ここは焼きそばも美味しい、隠れた名店だと思ってます♪

天津麺度★★★(美味しいけどちょっとお高め)
[PR]
by cookie_imu | 2010-03-11 23:32 | 各国酒・ごはん

いくら練習しても

c0018642_2015387.jpg

プロになれるわけではない。
プロとは、それで生活してる人だ。
逆立ちしたって今からは無理だ。
じゃなんで止めないのか?なんで続けてるのか?

それが好きだから。お金に代え難い何かを感じてるから。
(だから先生にレッスンすっぽかされても独りで練習してる)
毎日少しでも前へ進む。自分の進歩の無さ、下手さ加減に
ウンザリしても、泥沼を分け進むように、ほんの少しずつでも
前に進むしかない。趣味と呼ばれたくはない。なぜならそれが、
今の自分の生きて行く源泉なのだから・・・

だけど、ドタキャンは止めてほしい!いい加減!!
[PR]
by cookie_imu | 2010-03-07 20:15 | 韓国篳篥ピリ(觱篥)New!

大吹打(대취타)

朝鮮王朝の王様が用いた、行進曲のことを言うのですが・・・
東洋には珍しく、ラッパ(ナパル)と法螺貝(ナガッ)が加わる、
とても勇壮で、しかもオスマントルコ軍楽隊と同系の、アジアっぽい
雰囲気を感じさせる秀逸な行進楽です。で・・・秋にある東京の市で、
朝鮮通信使の再現で楽団が出るから、やってみないか・・・と言われ、
一も二も無くお願いしました。なぜなら、朝鮮ラッパ(ナパル)を
持っているからです。これを本格的に吹ける機会を待ち望んでいました!
c0018642_1284534.jpg

やった~!凄く楽しみだなあ・・・
[PR]
by cookie_imu | 2010-03-06 01:29 | 韓国篳篥ピリ(觱篥)New!

天津麺

c0018642_21253029.jpg

どうってことない、普通の中華ですが…時々猛烈に食べたく なるんです。

それは・・・十年ほど前に亡くなった、父との思い出があるから。
[PR]
by cookie_imu | 2010-03-03 21:25 | 各国酒・ごはん